イベント・ワークショップのレポートや里山の自然をご紹介。

2015年 12月 23日

生ごみを濡らさないコツ!

a0166183_10542647.jpg
チラシBOX をキッチンに常備し、


a0166183_10475712.jpg
野菜などは洗う前に不用な部分を切り落とします。

これだけで、わざわざ生ごみを水切りするひと手間を省けます♪

a0166183_10465587.jpg
ゆめほたる主催のエコクッキングでもテーブルにはチラシBOXを置いています。
一晩置いておくだけでも少しだけですが、水分が蒸発しますよ。

a0166183_10492057.jpg
最終的に生ごみ受けに出てしまった生ごみは、手作りの水切り器で水切り!
a0166183_10493323.jpg
これで20gの水切りです。

各家庭からのごみは少しですが、国崎クリーンセンターに集まるのは9万世帯分です。
逆に、各家庭で水切り実践すれば、生ごみに含まれる水分の減量も9万世帯分になるのです。

生ごみの水切りへのご協力をよろしくお願いいたします。


by kuni_yumehotaru | 2015-12-23 14:06 | ごみ減量アイデア集
<< 鉱物・間歩・コウモリセミナー開催 ごみの3分の1は”食べ物のごみ”! >>

プロフィール

トップ | ログイン