イベント・ワークショップのレポートや里山の自然をご紹介。

2016年 12月 16日

12/7「環境学習施設を考える会」設立記念講演会・総会が開催されました。

2016年12月7日に、設立記念講演会・総会、意見交換会(交流会)を開催しました。

a0166183_13284692.jpg


開催内容概要は、次の通りです。

最初のプログラム、「環境学習施設を考える会」設立記念講演会では、本会発起人の兵庫県立人と自然の博物館・館長の中瀬勲先生から、ご講演テーマ「環境学習施設を考える」、本会代表の京エコロジーセンター・館長 高月紘先生から、ご講演テーマ「ごみと環境学習」を、それぞれご講演いただきました。
会場は、吹田市資源リサイクルセンター「くるくるプラザ」のマルチホール。司会は、大阪産業大学の花嶋先生です。
動画ファイルは、次のアドレスにありますので、ご覧ください。
http://kunisakicc.jp/data/20161207nakase.mp4
http://kunisakicc.jp/data/20161207takatsuki.mp4

記念講演の後「くるくるプラザ」の見学を行い、講義室2において「環境学習施設を考える会」設立総会を開催しました。
規約案は、一部の修正を施し承認されました。次のアドレスで、ご覧ください。
http://kunisakicc.jp/data/20161207kiyakuV8.pdf
事務局として、ゆめほたるが選出されました。

設立記念講演会・総会への参加者は、80人(※受付人数)、意見交換会(交流会)は55人です。設立記念講演会・総会の出席者一覧(所属のみ記載)は、次のアドレスでご覧ください。(※肩書きや氏名は省略)
http://kunisakicc.jp/data/20161207sankasha.pdf

総会終了後、「環境学習施設を考える会」設立を記念して、意見交換会(交流会)を開催しました。
場所は、千里阪急ホテル・樹林の間。司会進行は、大阪産業大学の花嶋先生。
吹田市の後藤市長に来賓ご挨拶をいただきました。さすが、市役所の環境畑からのご出身であるだけに、本会への理解が深く、大いに勇気づけられました。
乾杯の音頭は、兵庫県立人と自然の博物館・館長、中瀬勲先生の名代として、同館の鈴木武研究員にお願いしました。

これらの催しの写真データは、以上の情報も含め、facebookにアップしていますので、ご参照ください。
https://www.facebook.com/facilities.env.edu.888/
by kuni_yumehotaru | 2016-12-16 13:29 | 講演会記録(pdf,映像記録等)
<< 廃材利用アンテナ&高感度ラジオ... 能勢町 岐尼地区さわやかネット... >>

プロフィール

トップ | ログイン