イベント・ワークショップのレポートや里山の自然をご紹介。

2017年 03月 15日

廃材利用スピーカー試作 その2

ウィスキーのボトルがうまくカットできたので、ジャストサイズのフルレンジ・スピーカーユニットを組み込んでみました。借り物のボトル台にのせただけの仮の状態です。
a0166183_14452963.jpg


これまで多くのビンをカットしてきましたが、ついに成功率100%近いカットマシンができました。Webにでていた製作方法を改良し、熱量と長さが調整できる装置としています。
原理は簡単、電熱線を弧に垂らし、その上で目的のビンをゆっくり回転させます。すると、何の前触れもなく、バンっと綺麗にカットされるのです。
a0166183_14454838.jpg


さあ、スピーカーとビンは、ほぼ見通しがたちました。次は、ハウジングとなる木工の試作です。
by kuni_yumehotaru | 2017-03-15 14:46 | NEWS
<< 川西市美化環境部主催 キッズ「... 國定雄一写真展「北摂の桜 里山... >>

プロフィール

トップ | ログイン