イベント・ワークショップのレポートや里山の自然をご紹介。

2017年 10月 29日

ガラスで遊ぼう

10月29日(日) 『廃びん×木の廃材』を使ったワークショップです。
台風22号接近の中、5名様のご参加でストラップとランプを制作しました。
a0166183_16410785.jpg
輪型のガラスは、空きびんを、まるで野菜を切るように輪切りにしたあと、電気炉でフュージングしました。
a0166183_16184999.jpg
*ランプ台の着色(オスモ塗装又はアンティーク塗装)
*ソケットと電球の取り付け
*1番下のトンボ玉(トンボ玉講座受講生の皆様がご提供くださいました)と先端の止め用ガラス選び
*支柱用のアクリル丸棒の先に粒ガラスの取り付け
*円錐型シエードづくり(トレッシングペーパー又はブックカバーの柄を活かした白黒コピー)
各部材が揃ったところで、バランスを考えながら組み立てます。
a0166183_16191259.jpg
a0166183_16194646.jpg
a0166183_16253115.jpg
a0166183_16251710.jpg
a0166183_16294191.jpg
高温バーナーで廃ガラスを溶かして『トンボ玉制作』
a0166183_16241963.jpg
2色のガラスを使ってチャレンジ!熱い!怖い。。。ドキドキです!
でも、先生がフォローしてくれて、みなさん上手く出来ました。
ゆっくり冷ましたのち、ストラップにします。
a0166183_16312969.jpg


かわいい(*^^)v

a0166183_16311685.jpg
a0166183_16305134.jpg

彩り豊かな素敵な作品ができました。




by kuni_yumehotaru | 2017-10-29 17:13 | ワークショップ・講座関係
<< 秋の里山風景 アップリカ社よりベビーカーの寄... >>

プロフィール

トップ | ログイン