イベント・ワークショップのレポートや里山の自然をご紹介。

2015年 07月 11日

環境ユーモアイラスト展開設(本田亮氏寄贈)

環境マンガ家・本田亮さんが、25年間で描きためた「エコノザウルスの環境ユーモアイラスト」約300点(複製)を、子どもたちの環境教育のために寄贈してくださいました。

a0166183_11595055.jpg

a0166183_1201612.jpg


ゆめほたるでは、寄贈作品を常設展示する場所を、学習ロビー内に設け、順次展示してまいりますので、どうぞご見学にお越しください。

本田 亮 (ホンダ リョウ) 作家(絵本、エッセイ、写真)
1953年、東京生まれ。日大芸術学部卒業。電通にCMプランナーとして入社し、以後、「ピッカピカの1年生」(小学館)から「こだまでしょうか?」(AC)に至るまで、数多くのヒットCMを企画制作する。同時に環境マンガ家としても活動し「エコノザウルスの環境マンガ展」を全国展開。カヌーイストとして世界中を旅し、アウトドア雑誌に多くのエッセイを掲載してきた。11年、電通を退社し現在はフリーランスの作家アーティスト。
by kuni_yumehotaru | 2015-07-11 12:00 | NEWS
<< 分解したあとは、創造してみよう!! 七夕 >>

プロフィール

トップ | ログイン