イベント・ワークショップのレポートや里山の自然をご紹介。

2015年 10月 08日

チェーンソー・伐木作業安全講習会実施しました。

里山林整備等各種森づくり活動において、ボランティア活動であってもチェーンソーを使用する機会が増えてきました。使い方を正しく行ってないと大きな事故に成りかねません。ボランティア活動を楽しく有意義に継続するためには先ずは、安全が第一です。
森づくり活動を安全に遂行していただくことを目的として、チェーンソーの正しい取り扱いや伐木等の安全作業に関する正しい
技術・技能習得を含む安全講習会を2日に渡り開催する事に成りました。
a0166183_1391686.jpg
学科講習の様子です。チェーンソーの種類、構造、点検、整備、伐木方法、ロープワークなどを学びます。
a0166183_1393374.jpg
午後からは、玉切りなどの実習です。
a0166183_13102429.jpg
2日目は、現場実習です。安全第一なので指導は厳しいですが、デスク学習で無く一人づつが実践し
伐木します。最後は、チェーンソーの清掃から、質疑、振り返り迄、実践重視の講習会が無事終了いたしました。
参加者の皆様、二日間お疲れ様でした。指導者の里山倶楽部さん、とどろみの森クラブさん、島本森のクラブさん、
日本森林ボランティア協会さん、ご指導ありがとうございました。
by kuni_yumehotaru | 2015-10-08 13:41 | 催事関係
<< 清和台南小学校「見学&里山体験... 第19回試験≪試験日:12月1... >>

プロフィール

トップ | ログイン