イベント・ワークショップのレポートや里山の自然をご紹介。

2018年 04月 15日

「春の山ざらい2018」in知明湖キャンプ場

初イベント「山ざらい」。。。その昔、里山の恵みに感謝し、山をさらい、生活の為大事に山を守ってきた。
a0166183_16503666.jpg
そんな体験を思う存分体験して頂き、美味しい物も食べるイベントを企画した!!

a0166183_16493275.jpg
イベント会場(知明湖キャンプ場)では、八重桜と蜂が出迎えてくれました。
なんと蜂はメスしか刺さないらしい。。。と聞いて、ぶんぶん飛び回る蜂が可愛らしく思えた。
この蜂は、メス蜂を待ってるらしいですよ。(飛び回って)

天気予報には、前日まで悩まされましたが当日は、晴れてくれました。
a0166183_16464618.jpg
スケジュールは、パンパン!まずは、山に向かう道すがら、昔話と食べれる野草のお話をたっぷりして頂きました。
もちろん、野草摘みもしっかりと!こんなに食べれる野草があるなんて、知らなかった。。。
a0166183_16470270.jpg
そして、活動地に到着。とても急な斜面でしたが、小さな子供さんも上がって、枯れ葉や枝をひらってくれました。
しっかり「山ざらい」しました。勿論、この枯れ葉も枝も昼食の火起こしに使います。
a0166183_16472619.jpg
そして、初!竹の子掘り体験。猪🐗に先を越されましたが、沢山、先っちょが出てたので、皆で堀り体験できました。
a0166183_16475252.jpg
そして、山から枝を背負子で持ち帰り、昼食作りの火種にします。食器は竹食器を自分で製作。
a0166183_16483417.jpg
竹食器、コップにすると竹の香がします。綺麗に洗って、
おみやげに。
a0166183_16490563.jpg
続いてかまどで、まずは山ざらいで持って降りた枝や葉っぱで火起こし!
「川西」がテーマのクワトロ鍋を作ります。こちらの川西特産は、いちじくを使って開発された「フィーキサルサ」を使用。
山形県川西町の米沢牛、奈良県川西町のブランドネギ、旧川西町妻有のポーク、川西市特産いちじくのたれフィーキサルサです。
a0166183_16530313.jpg
a0166183_16510951.jpg
こんな風に仕上がり、野草とタケノコのてんぷらと羽釜ご飯で、満腹~。
盛り沢山の1日でした💦里山に感謝し、たくさん学んで、美味しい体験!!
参加者の皆様、お疲れ様でした。




by kuni_yumehotaru | 2018-04-15 17:51 | 催事関係
<< レザーリメイク開催しました。 ゆめほたるフードドライブ >>

プロフィール

トップ | ログイン